忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




岐阜での個展がはじまったkotonのくまちゃん。
岐阜のお土産片手に 遊びに寄ってくれました。

お土産は ツバメヤさんの 
その名も「大地のどらやき」。むふ。

かわいい説明書きには石臼挽き全粒粉や平飼いの有精卵など
こだわりの材料の紹介が。
そして その紹介の結びには
「素材のひとつひとつの存在感から「大地」を感じる
 力強くてやさしいどらやきです」
と ありました。

おんなじ大地つながりで親しみを感じるかぁちゃん…。


わが家の長男も 大地さん。

彼がお腹にやってきてぽこぽこ動きだしたころ
わたしは 自分が大地だなぁ…というか地面だなぁ と
感じることがありました。

それはヨガのクラスでシャバ-サナ(屍のポーズ)してた時なのだけど。
わたしは どんどん地中に沈み 地面との境目がなくなって
その時 お腹の中からにょきにょき赤ん坊が芽吹くのを感じました。

お腹の子が男の子だったら 大地!と言ったオットーに
大地はわたし!と反論してみたけれど
遺伝子を運ぶわたしたちはめぐり巡って みんな大地でもある…。
そうだ 大地だ! ということで生まれた男児は大地と命名されました。
そのおおらかな響きにも惹かれて。

こどもの名付けで ○○のようになってほしい!という希望や願いは
不思議と沸いてはこなくて

上の子 和葉の時も 緑の芽吹く、眩しい春にわたしのお腹の中で動きだしたその時が
ほんとうに喜びに満ちていて そのときの感動がそのまま名前になったという感じ。


でも
この 「力強くて やさしいどらやきです」って結びに触れて
なんだか うれしくなったのでした。


こうしてみんなが寝静まってから 
大地のどらやきを前に日記を書きながら
この最後のひとつをいただいてしまおうと 
悪魔のささやきが聴こえるけれど
ここは ぐっと我慢して

あした 和葉とはんぶっこしよう。。。

くまちゃん ありがと!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[211] [210] [209] [208] [207] [205] [204] [203] [202] [201] [200]
最新記事
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
雨土みほ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
雨土 amatsuchi      川村美保

枇杷エキスをつくる人。
09年静岡県浜松市に移り住む。
ばぁばやそのまたばぁばたちが日日つないできた手仕事を知りたいと思っている。
もちろんおいしいモノには目がない。
特技は素潜り。

オットー川村佳吾 蒼蒼舎という名前でお庭のお仕事をしています。  
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone   Since 2009.6