忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




寒い寒い。
寒いはずだ 今日は大寒。



枇杷のこと すこし。

わたし 雨土の枇杷エキス
昔からの習わしにそって この寒い時期の葉をいただく。


夏には たわわに実をつけて
秋には 大地の力をよせて
今 春の芽吹きにそなえる

いのちのとちゅうをそっといただく。


春や夏に鮮やかな花を咲かせる木々や草花たちも
きっと 今が 目覚めの時。


今年もかわらず太陽と大地のめぐみに感謝して。。。




写真は枇杷の種を玄米焼酎に漬けたもの。

(実を食べたあと 種をその都度洗って冷凍し
 実の季節が終わったら まとめて解凍、薄皮剥き
 それを35度の焼酎へ。)

葉よりも種の方がアミグダリンを多く含み
効能が強いといわれているんだな。。。



あと、お問い合わせをいただいていた
雨土の枇杷エキスをお求めいただけるお店のご紹介をば。

愛知  cafe 爾今    
京都  books,gifts and gallery  恵文社 
岐阜  Chambre de Marie
静岡  自然食のすいーとまむ 

わたしがとってもお世話になっているand大好きなお店です。
お近くにお越しの際はどうぞお立ち寄りくださいませ~。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[199] [197] [198] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189]
最新記事
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
雨土みほ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
雨土 amatsuchi      川村美保

枇杷エキスをつくる人。
09年静岡県浜松市に移り住む。
ばぁばやそのまたばぁばたちが日日つないできた手仕事を知りたいと思っている。
もちろんおいしいモノには目がない。
特技は素潜り。

オットー川村佳吾 蒼蒼舎という名前でお庭のお仕事をしています。  
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone   Since 2009.6