忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ちょっとだけ振り返ってみようと思う。県民投票のこと。

浜岡原発の行方を県民一人一人が意志表示する
県民投票によって決めようという
条例の制定を目指してこの夏、わたしたちは署名を集めました。

必要数6万2千筆を大きく上回る18万余の署名が集まりました。
凹んだり、勇気づけられたり、大忙しの夏でした。
でもね、いい機会だった。
近しい人とオープンにこれからのこと話すはじめてのチャンスだった。
遠くの人に思い切って声をかけるチャンスだった。


でもでも 先に開かれた常務委員会で提出した条例原案は不備があるとされ
否決されました。
一方、民主党・ふじのくに県議団の有志の方々と公明党静岡県議団、
富士の会の代表者の方々の間で、修正案の内容が合意に至りました。

そしてそして
明日11日が県議会最終本会議。
修正案が提出される だろうと期待しています。
そして可決、県民投票条例が成立し県民投票が実現することを
わたしは 今も強く強く願っています。



そう。明日が県議会最終日。



わたしは最後に修正案に賛同してくださっているであろう県議さん
ひとりひとりにお手紙を書きました。

時間がなーいからFAXしたんだけども。


18万余の思いとともに歩んでくださること
とてもこころ強く感謝の気持ちでいっぱいだと。

そして、わたしたちはこのことを忘れないということ。

わたしの中に、地域社会の中に生じたこの小さな変化への波を
少しずつでも育てていきたいと。



ある人は「原発政策は国策で地方が決めることではない」といわれる。

国策ってなんですか?

国ってなんですか?

民の集まりが国ではないですか?


わたしは恥ずかしいことにこの年まで政治というものに興味がなかった。
日々の暮らしとは程遠いところにあるものだと思ってた。

でも、原発震災が気づかせてくれたよ。

県議さんはわたしたちの代表でわたしたちの思いを運んでくれると。
わたしたちの願いが 国を形作っていくのだと。

結果がどうあれ
何も変わらなかった ってことはないよ。
少なくとも わたしは かわったもの。

小さな小さなちいさな変化が
あたらしい流れを生むのだと思う。


とっても厳しい道だとわかってる。
だから悲しくもなる。憤ることもある。

でも、お手紙にありがとうって書いていたら
ささくれてた気持ちがまるくなったよ。


なんだかんだいって
わたし縁あって嫁いだ静岡のこと
好きになっちゃったんだなー。
あきらめたくないんだなー。


最後にもういっかい。
まだまだ つづいて行くよ わたしたちの道。




浜岡原発県民投票詳しくはこちら!
http://kenmintohyo.com/index.php
ママアクション静岡 http://aigaippai.hamazo.tv/




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293]
最新記事
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
雨土みほ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
雨土 amatsuchi      川村美保

枇杷エキスをつくる人。
09年静岡県浜松市に移り住む。
ばぁばやそのまたばぁばたちが日日つないできた手仕事を知りたいと思っている。
もちろんおいしいモノには目がない。
特技は素潜り。

オットー川村佳吾 蒼蒼舎という名前でお庭のお仕事をしています。  
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone   Since 2009.6