忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



一週間
こどもたちと風邪をこじらせ デトックスウィーク…。

おかげさまで みんな つるっとよくなりました。



そして
祝の島の上映会に行ってきました。
 

枇杷のおいしい祝島
りっぱなひじきの祝島

わたしの好物をみごとにおさえた祝島。


おじいとおばあのユーモラスな暮らしが
ありました。

27年間 原発はいらんのよ 
海は宝 と言いつづけてる島の豊かな暮らしがありました。




原発はいかん
3月11日よりも前から なんとなく感じてた こと。






なんとなく こっち とか
なんとなく あっち とか
直感がはたらく方へ 歩いてきた。



これからは
直感の振れる そのわけ 探したい。


そこに何かがあるから
わたしのどこかで 何かが 反応する 動き出す。

その何か の正体を わたしは探しに出かけたい。



そう
さっき 食べた桃が好き。

ちっちゃい おしりみたいなところも
産毛が 控えめにあるところも
匂いも いいなぁ
皮を手で剥けるのも いい
瑞々しさが たまんない
まるかじり できたら…
でも やっぱり 和葉とはんぶっこ


好きの理由を 探してみたら
ますます それに 恋をして
想いはどんどん深くなる。



いややねん!の理由も 目をそらさずに見つけに行こう。


知ることからはじめよう。


あと 冬になったら コタツ だしちゃおっかな・・・うふ。
(オットーは反対派 理由はわたしが寝るから…)

映画のシーンのなかに
おこたを囲むだんらん素敵シーンがあるのです。。。



病みあがりに たくさんの栄養もらって帰りました。

まむさんに 夕飯のコロッケサンドまで作ってもらいました。

すいーとまむは「みんなの台所」
帰り際の ままさんの言葉が あったかい。



おこた出したら また この日のみんなに会えそうな
気がしてくるのは なんでかな。
どこでも ドアー じゃなくて
どこでも コタツー みたいな。笑

1000年先にいのちはつづく
祝の島 ほうりのしま コタツだんらんツアー 祝100回
みんな ありがとう。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして。
突然 コメントごめんなさい。 素敵な日記のファンでして、祝島の映画 私も観ました。そして すとんと落ち、そっちへ 迷わずまっすぐいけばいい。と感じたのでした。だから、どうしても コメントしたくなってしまいました。
私は三重県に住んでいて ここからでたことはないけれど 人間も虫も魚も動物も 命が丁寧に 生まれて 亡くなることを 大事にしたいなぁって 思っています。
突然 コメント ごめんなさい(*^_^*)
39 2011/07/27_Wed 編集
無題
いつも雨土さんの心にしみいる言葉を拝読してます。
私も森町の上映会で「祝の島」を長男と一緒に観ました。小さな島の大きな実り、大事にしなきゃです。
映画を観るまでどこにあるのか知らない島だったのに
映画を見終わったら、自分ちのおじいとおばあのような気さえしてしまいました。
和葉ちゃん、大地ちゃんすくすく育って何よりです。
きっと大きくなったんでしょうね!
また爾今で会ったらうちの子と背比べしてくださいな。


PiRo URL 2011/07/28_Thu 編集
先日はありがとうございました。
先日はありがとうございました。
ずぅ~と、諦めず原発に反対していくことが大切なんだなって改めて思いました。
またどこかでお会いしたら宜しくお願いします。
小山和喜 2011/07/29_Fri 編集
39さん
いえいえ。とってもうれしいです。
コメントありがとうございます。
こうして映画を通じてふつふつと生まれた感動を
忘れないうちに カタチにしていきたいなぁ…と
おもっています。
わたしの実家も三重です~。育ったのは津です~。
だからそれだけでうれしさ倍増です~☆
ありがとですー。
soso雨土みほ 2011/07/31_Sun 編集
piroさん
こんにちはご無沙汰してます~。
わたしも この映画みたらなんか自分のおばあちゃんが恋しくなって 電話しちゃいました・・・。

和葉 爾今ではやとくんの身長シールを眺めて
ぶつぶついってます。(ぜんぜん足りないオチビです)
また会いたいね~。
soso雨土みほ 2011/07/31_Sun 編集
小山さん
こちらこそありがとうございました。
きっと またどこかでお会いできそうですね。。。
またよろしくお願いします。

こやまさんところにもまたおじゃまさせてください~。
soso雨土みほ 2011/07/31_Sun 編集
実は
竹平くんは お兄様ですよね(笑)?お兄様ご夫婦には いつもお世話になっていて 大好きな二人に 髪を切ってもらったり ばか笑いしたりと 仲良ししてもらっているんです。妹さんのことを 自慢されています。それで 妹さんのblogを薦めてもらったのです(*^_^*)

素敵なblog。ほっこりさせてもらっています。ありがとうございます。
39 2011/08/01_Mon 編集
39さん
きゃ~!兄ーのお知り合いでしたか…。
こちらこそお世話になっております。
至らぬ兄ですが 今後ともよろしくお付き合いくださいませ。
ふ~びっくりした! です。

兄に聞きました。Sダさんにいらっしゃると。
わたしは10年くらい前におじゃましたっきりなので
また おじゃましたいです☆
soso雨土みほ 2011/08/04_Thu 編集
[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228]
最新記事
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
雨土みほ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
雨土 amatsuchi      川村美保

枇杷エキスをつくる人。
09年静岡県浜松市に移り住む。
ばぁばやそのまたばぁばたちが日日つないできた手仕事を知りたいと思っている。
もちろんおいしいモノには目がない。
特技は素潜り。

オットー川村佳吾 蒼蒼舎という名前でお庭のお仕事をしています。  
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone   Since 2009.6