忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8af4ba91.jpeg

























ひとりの時間をもらって
街までおでかけ。

ちびっこ娘と別々に眠るはじめての夜でした。
(あっさり父ちゃんとねんねだったそうですが・・・。)
おふたりさんありがとう。



新幹線に乗って街に出て 懐かしい友人たちと再会し 
たくさん話してたくさん笑ってとっても楽しい夜でした。

次の朝 ゆったり朝食をすませたら
ひっさびさに街にきたのだから おもしろそうな展示会は?とか
美術館いこうかな?パン屋さん?ランチはどうしよ?とか 
ちょっとわくわくしてみたけれど

地下鉄にゆらゆら揺れてみたところ
行く先はまっすぐ そのまま浜松へ…。

早足でどこかへ向かう人の流れをながめていたら
あっけなく わたしのこころは家路へと…。

ひかりに乗ってひとっ走り。
早いものです。東京浜松間1時間23分。

昔はてくてく歩いてたんだな~とか
お手紙は 思いも 人からひとへ届けられてたのかな~とか
馬も活躍したんだろうな~とか
そんなことを考えていたら
あっという間の到着でした。

いつものお店によると なんだかただいま~と
言いたくなりました。
おかえり~って迎えてくれそうだったから。

ほっこりお茶をいただいて
立派な葡萄までいただいて
蒼蒼家に着いたのでした。

ちょっとすっぱくって
実に弾力があって種はふたつ。
こんなイヤリングあったらいいな~
と思うような 美しいみどり。

おいしい葡萄をごちそうさま。

ただいま。ただいま。
小さなひとり時間 ありがとう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
母親をしていても、ひとりの時間は本当に大切です。
お友達と素敵な時間を過ごせたようで本当に良かった。
でも真っ直ぐ帰ってきちゃう気持ちも良くわかるなぁ(笑)
なおよ 2009/09/15_Tue 編集
なおよさん
コメントありがとうございます。
佳吾さんの協力により、
ちょこちょことおひとりタイムをいただいていますが
お泊りとなるとなんだかそわそわしてしまったのでした・・・。
和葉と一緒にねんねして明け方暗いうちに新聞を読んで
のお茶タイムも格別です。。。
soso雨土みほ 2009/09/16_Wed 編集
[59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49]
最新記事
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
雨土みほ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
雨土 amatsuchi      川村美保

枇杷エキスをつくる人。
09年静岡県浜松市に移り住む。
ばぁばやそのまたばぁばたちが日日つないできた手仕事を知りたいと思っている。
もちろんおいしいモノには目がない。
特技は素潜り。

オットー川村佳吾 蒼蒼舎という名前でお庭のお仕事をしています。  
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone   Since 2009.6