忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



山のお家に暮らす母から重たい荷物が届きました。
ダンボールいっぱいのヘチマ水と栗の山。

この夏 蒼蒼家でもヘチマを育てていたのだけれど
途中 虫に食べられ
近くに植えられたキクイモにはエネルギーをとられ
すっかり元気をなくしてしまった我が家のヘチマさん。

そんなことを予期してか…
種を託して 育ててもらっていた
実家のヘチマはすくすくと元気に育っていたのでした。


中秋の名月の日
地面から太ももの高さの位置で茎を切り
雨水などが入らないように
切り口を脱脂綿でくるみ瓶の口にさし込みます。

一昼夜で約一升ほどのヘチマ水がとれるのです。
ぽとりぽとり
呼吸するように ぽとりぽとり。

そうして集められたヘチマ水を
ふつふつと火にかけ 
保湿成分を加えて
そーっとそーっとろ過するのです。

ろ紙をくぐって滴る水のうつくしいこと。
耳を澄ますと
ティンティンティン

ぽとりはティンティンティンだったと気づく夜。

雨音と重なる音の連鎖。

台所からはふかした栗の甘い香り。
さて あしたのおやつは栗きんとんか…
ああ マロンクリームも作ってみたい…
幸せな悩みは尽きぬ秋の夜。


ひさびさの魔女時間。
うれしいひととき。

外は少しずつ風が強まってきたよう。
どうか無事にこの台風をやりすごせますように。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>ろ紙をくぐって滴る水のうつくしいこと

本当にうつくしいです。
これを初めて見たときの感動は、いまもなお毎年同じように感動します。

枇杷の葉エキスを、やっと遮光のスプレーボトルを手に入れたので作ってみました!
すると「ん?」
希釈することを忘れてしまってました。。。

今日は台風一過で、時折顔を出す青空がまばゆかったです。
美永 2009/10/08_Thu 編集
あ!
これだ、先日言ってたの!いいなぁ。癒されるなぁ。

まむさん、うち、ホントに近くて大助かりです。まだ長男が2歳になるかならないかの頃からのお付き合い。その辺に飾るように置いてあった卵ちゃん何個割ったことか。そういうのもにこにこって受け止めてくれたり、誰にも言えない育児の悩み聞いてもらったり、寒ーい日こどもと自転車で買い物に行って、子どものおなかにコロッケ当てながら帰るあの妙なほかほか感。
ありがたすぎです。

また、来る時声かけてね~~。
ひーどん URL 2009/10/09_Fri 編集
美永さん
こんにちは。今年のヘチマ化粧水の具合はいかがでしたか?
わたしのほうは 去年よりろ過に時間がかかったように
思います。…それだけ不純物が多かったのかな?

それでもぽたりと落ちる雫はキラキラと美しかった。
乾燥が気になるこれからの季節にも
強い見方ができましたね★
soso雨土みほ 2009/10/12_Mon 編集
ひ~どんさん
こんにちは。
まむさん。ありがたいですね。あたしたちも越してきて半年ですがたくさん出会いをいただいています。
わたし まだまむさんのコロッケ食べたことないんです~!!
こんど是非トライしてみますね。。。
またお会いしましょ~♪
soso雨土みほ 2009/10/12_Mon 編集
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59]
最新記事
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
プロフィール
HN:
雨土みほ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
雨土 amatsuchi      川村美保

枇杷エキスをつくる人。
09年静岡県浜松市に移り住む。
ばぁばやそのまたばぁばたちが日日つないできた手仕事を知りたいと思っている。
もちろんおいしいモノには目がない。
特技は素潜り。

オットー川村佳吾 蒼蒼舎という名前でお庭のお仕事をしています。  
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone   Since 2009.6